栄養アドバイスVo.8

管理栄養士の薦岡(こもおか)です

蒸し暑さに負けない!疲労回復メニュー

●アスパラとミニトマトのガーリック炒め

アスパラ 3本
ミニトマト 6個
ニンニク 1かけ
オリーブオイル 小1〜
塩胡椒 お好みで

アスパラは洗って3センチ幅に切ってラップでくるみ、500〜600wで1分加熱。
ミニトマトは半分に、ニンニクは薄切りにする。(チューブでも)
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ。
ニンニクの香りが出たらアスパラとミニトマトをさっと炒める。
塩胡椒で味付けをする。

暑さに加えて湿度も高く
外を歩くだけで疲れてしまうような気候が続いています。
こんな時期にこそ、スタミナをしっかりつけて疲れを残さず身体を動かしたいですね!
アスパラから発見されたと言われる「アスパラギン酸」はスタミナのもととなり、疲労回復に働くと言われるアミノ酸の一種。
そんなアスパラギン酸を簡単にとるアスパラレシピです。

調理が面倒くさそうなアスパラですが、
電子レンジで加熱できます。
そのまま食べる場合は2分くらい加熱してください。

うまみ成分で知られるグルタミン酸はアスパラギン酸を作るもとになります。
グルタミン酸が豊富なミニトマトと
スタミナ食材ニンニクも合わせて、
運動する方におすすめの一品です!

肉や魚の付け合わせとしても、
肉や魚介類を一緒に炒めてもいいですね。

ぜひお試しください!

前の記事

7月の見学体験